町医者の日記

2020-09-29 (火) 15:55:20

2022/11/7 (月)

マイナンバーカード

ポイント2兆円が無駄金に マイナカード義務化で保険証はどうなる?(デイリー新潮)

黒田医院では既にマイナンバーカードを保険証として使えます。

今までマイナンバーカードを持参した人は一人だけ。

2万円の人参をぶら下げても。

これからカードを作る人だけに2万ポイントは不公平。

顔認証付きカードリーダーは国からの無償貸与。注文して2ヶ月経つのに未だに届かない。

汎用カードリーダで代用できるので顔は目視。

そもそも町医者に顔認証はいらない。

顔パスです。

町医者の日記

2022/10/29 (土)

コロナ教の御神体

ワクチンとマスク

洗脳は解けない

デジタル教の御神体

マイナンバーカード

来年4月からマイナンバーカードで顔認証

町医者は顔パスだ

電子処方箋

紙に印刷した処方箋控えも発行?????

町医者の日記

2022/9/24 (土)

ワクチン後遺症の駆け込み寺から警鐘「あなたの体調不良は、コロナワクチンが原因かもしれない」

PRESIDENT Online

この記事がBANされるかどうか興味のあるところです。

町医者の日記

2022/9/2 (金)

ネットニュースが健全になってきた

コロナ騒動に疑問を持つ方の記事が抹殺されなくなってきた。

どんな意見にも賛成と反対があります。賛成だけ、反対だけにしようとすると整合性が取れなくなてしまいます。

伊原剛志 コロナワクチン4回目「俺はもう打たない」 何のために…疑問「もうコロナ卒業!充分でしょ」SponichiAnnex

伊原剛志、誹謗中傷メールに法的措置検討と表明 “ワクチン卒業”宣言で「恥を知れ」などと届く 日刊スポーツ

必死な誹謗中傷には負けるはずがありません。騒動をご自分の頭で冷静に分析されていますので。

何のために4回目を打つのか。

感染は防げず集団免疫獲得に役にたたないワクチンを。

「重症化防止」を御旗に。

「重症化防止」「重症化防止にならない」どちらにもエビデンスはない。

治験中のワクチンであることを忘れてはならない。

治験初期の頃から「重症化防止」は既成事実であった。

治験の結果で「重症化防止」のエビデンスが得られるはずなのに。

社会、国民を守るためではなく、ワクチンを守るため、過去現在未来のワクチン接種行為を正当化するために4回目を打つのだろうか。

長渕剛爛灰蹈覆燭い靴燭海箸覆き疊言をほんこんがフォロー「個人の意見やん」

町医者の日記

2022/8/27 (土)

エビデンスがない

● ワクチンが効いて重症者が増えない

抗体依存性感染増強(ADE)のため感染者数が減らない。

誰もエビデンスを追求しようとしない。

町医者の日記

2022/8/26 (金)

全数把握見直し、全国一律実施へ

全数把握見直し、9月半ばにも全国一律実施へ

9月半ばの状況は、

第7波が遷延しているか第8波が始まっているのでは。

そうなったら全数把握見直しはまたまた先送り。

勝手に予測してみた。

町医者の日記

2022/8/25 (木)

コロナ発生届

https://www.mhlw.go.jp/content/000737647.pdf

これが医療従事者を苦しめているのは確かなのに、

それでも「全数把握」は継続するするらしい。

【速報】コロナ感染者「全数把握」見直さず 東京都・小池知事「当面、現在の運用を続ける」と表明

日本人は真面目だからこんなものに時間をかけてしまう。

軽症者は適当に書いて重症者になりそうな人だけ真面目に書いてFAXで送れば良いと思う。メリハリというものがあるのだが。

町医者の日記

2022/8/24 (水)

全数把握見直しよりもっと重大な欠陥がある

● 入院適応患者を決定するのが保健所であることで発熱患者の病診連携が崩壊している。

● 入院の必要のない軽症患者が重症化経過観察のため未だに多数入院している。

以上を改善しない限り医療の崩壊は継続する。

【速報】新型コロナ全数把握見直し「自治体判断で」岸田総理

予想通り自治体丸投げ。

政府としては何もしないという意思表示でしょう。

都道府県知事に踏み絵を踏ませようということでしょうか。

誰が保健所長さんに司令を出すのでしょかね。

このまま第7波の収束を待つことになるでしょう。

国と知事達が綱引きをしても何の解決にもなりません。

変異したSARSコロナウイルス2( SARS-CoV-2)とともに全国民がCOVID-19の始まった2019年12月8日以前にワープする以外に解決の方法はないと思う。

ワープするとはすべての国民が「COVID-19は単なるかぜなんだ」

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

と思うことだ。

町医者の日記

2022/8/23 (火)

検討使やっと動き出す

コロナ発生届、重症リスクの患者のみ 全数把握見直しで政府方針

新型コロナ全数把握は重症リスク患者に限定、24日にも首相表明−報道

「コロナ発生届」の緩和にとどまり、

抜本的な対応は第7波の収束後だそうだ。

●発熱外来以外ではコロナ患者を診られない。

●入院適応を決めるのは保健所、自宅で重症になったら救急車を呼ぶしかない。

は続く。

浜松市ホームページ

新型コロナウイルス感染症による患者確認について(8月22日)

市内病院入院者数 146人 (うち中等症以上の患者数 41人)

軽症患者が105人も入院している。なぜ入院しているのだろうか。ここに病院崩壊の絡繰りが隠れていると思う。

東京都のホームページでは、軽症中等症と重症に分けて入院数が発表されている。意図的なのか? 大阪府のホームページも同様だ。

町医者の日記

2022/8/21 (日)

「全数把握」見直し私案

第7波は予想通り遷延化してきました。

第6波のピーク時で保健所業務、全数把握は完全に破綻していたのに当時と全く同じ対応で収束を待っている状態です。

現場負担増の元凶「ハーシス」入力中止なぜ決断しない 加藤厚労相それでも“後ろ向き”答弁

コロナ発生届けを廃止

使われない不要なデータの入力は意味がない。

発熱外来終了時に当日のサマリーを保健所に送る

内容は

年代別の検査人数と、陽性者数

これだけ

中等症重症者数は入院患者で調べればよろしい。

ワクチンには「感染予防、発症予防」の効果はないのだからワクチン接種歴の聴取も不要。

ワクチン接種歴も入院患者で調べればよろしい。

なぜ発生届を出さなければならないか

2類指定だからです。発熱外来を開設すると補助金、保険点数上乗せが得られます。

発熱外来で発生届をださないと法律(感染症法)違反として厚労省の指導がはいります。

だからやめられない。

アメリカのコロナ外来

夏休みで帰国中の家族にアメリカの情報を聞いてみた。

両親が帰国前にコロナ感染した。日本で言う発熱外来はERが行う。

陽性となると抗ウィルス薬を渡されて自宅療養になったそうだ。日本のような混乱はなかったとのこと 。

日本にはERはあっても圧倒的に数が少ない。

米FDA、薬剤師に新型コロナ経口治療薬の処方を許可

アメリカはコメディカルが可能な業務が日本と違い多い。

日本では何でもかんでも医者。これは医師会が悪いと揶揄されているが、全ての責任を医者に押し付ければ安心という見方もある。

何でもかんでもアメリカが良いわけではないが、コロナ騒動で日本の医療制度の欠陥が浮き彫りになっていると言える。

首相がコロナ感染

これで2類解除は絶望的

医療現場の混乱は続きます

町医者の日記

2022/8/19 (金)

新型コロナウィルスって何?

「全数把握」を見直し「定点把握」を検討するのだそうだ。

その前に現状の新型コロナウィルスって何なんだ?

1) 変異が進んだのでほとんど風邪のウィルスになった

2) まだまだ人によっては怖いウィルスで風邪とは言えない

2つの意見がある。

2) の考えの人を減らし、1) の考えの人が増えるようにしない限り見直しは無理でしょう。

国の偉い人、『検討使』の方が

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

と宣言するしかないでしょう。

いつまで

オミクロン

風邪になったと

言えぬ人

を続けるのしょうか

天皇陛下にお願いするしかないのかな。終戦のお言葉を。

町医者の日記

2022/8/18 (木)

やれることしかやれない

●クリニックの外来

1) 発熱外来を中止し、インフルエンザと同じ診療体制にもどす。

防護服を使用しない。防護服を着ていても感染する。

待合室、診察室で皆マスクをしているのだから、患者同士、医療従事者への感染は少ないと「割り切る」。

2) PCR検査をやめて抗原迅速検査のみ行う

コロナ陽性でも中等症以上でない限り経過観察しかないのでPCR検査は必要ない。

偽陰性は陰性と「割り切る」。インフルエンザ迅速検査でも偽陰性はよくあること。

そう。「割り切り」が必要。

●病院の場合

病院でも「割り切り」が必要だが、

クリニックより「ゼロコロナ」を求められるので複雑。

名案が浮かばない。

●医療従事者の気持ち

医療従事者も人の子。

「コロナはもう風邪だ」と言っても、

コロナに対する恐怖心も十人十色。

ここが難しい。

●全数把握

素朴な疑問

外国では行われているのだろうか。

日本の1日の死亡者数は200人、アメリカは400人

日本の新規感染者数20万人、アメリカは10万人

アメリカは死亡者はそれなりにカウントしているようだが、新規感染者数はきちんと数えているとは思えない。

厚労省も新規感染者数の数え方を外国に教わってきたらいい。

町医者の日記

2022/8/17 (水)

無能な政府と医師会

コロナ全数把握倏兒澂瓩悄ヾ濺勅鸛蠅見直し検討指示 自宅療養が過去最多、保健所は逼迫 7月のコロナ変死258人に 読売新聞報道

【速報】「全数把握、すでに破綻している」東京都医師会長 定点観測に切り替え促す

未だに「変更を検討」

今やらなければならないことが全くわかっていない。

無能だ

コロナ前のような診療するにはどうしたら良いのか具体的な指針を示すべきだ。

医療従事者側に加えて患者側の心得も示すべきだ。

現場を無視してきた方々には名案はうかばないであろう。

感染者全数把握、見直し着手 新型コロナ、8月下旬に具体案 厚労省

遅い

第7波が遷延、あるいは第8波移行となると現場では「みなし5類」対応が始まるかもしれない。法律(感染症)違反になりますが。

町医者の日記

2022/8/10 (水)

新型コロナウイルス感染症 感染者動向 浜松市HP

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/emergency/covid-19/index.html

令和4年1月1日〜令和4年8月11日の陽性者65,738人のうち中等症以上が439人

たった0.67%

0.67%の人だけケアすれば良いのに

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

なのに

オミクロン

風邪になったと

言えぬ人

0.6%もいるのだからまだまだ2類は解除できないよ。0%になるまでどんどんワクチン打つんだよと言うのでしょう。

99%の人にとってはただの風邪なのに

「風邪になった」とは新型コロナが人類との「共生」に成功したということ。

検査を続ければある一定の割合で陽性者が出続けるということ。

いわゆる第7波は遷延する可能性、第8波に移行する可能性あり。

でも、第何波というのは「風邪」に対しては無意味。

人類と共生しているのだから。

町医者の日記

2022/8/8 (月)

4 回目接種は中止

札幌禎心会病院

https://www.teishinkai.jp/wp-content/uploads/2022/08/8fdf78df71ae5fd09bd16bb5eb5e2ba8.pdf

https://rapt-plusalpha.com/50227/

この病院は本気です。

最後の一文

「当然のことながら、今後新たな重症化する変異株が出現し、安全性の確保さ れたワクチンが製造された場合は、また接種をさせていただきます。」

安全性が確保されていない現在のワクチンは職員、患者さんには打てないと読めます。

町医者の日記

2022/8/3 (水)

コロナ対応“2段階”提言

尾身会長ら専門家有志、コロナ対応“2段階”提言 “全数把握”見直し・法改正など

専門家有志が提言「感染者の全数把握の見直しを」

1段階目にいまの第7波への緊急対応として、全ての感染者の発生届などを提出してデータを集める、いわゆる「全数把握」をやめ、入院患者や重症化が懸念される人に絞って情報を収集する新たな仕組みの構築などを打ち出しています。保健所の濃厚接触者の特定が困難な場合には、それぞれ一人ひとりが、自らが主体的に判断して感染予防の行動をすることとしています。

コロナが2類指定である限り、これは法律違反です。法律違反を犯してまで頑なに2類指定解除をしないのは何故なのか。理解できません。

どのように法改正するかプランもなく“2段階”提言 “とか言って第七波収束まで時間稼ぎをしているのでしょう。

第七波が第六波のように収束すると思っておられるようですが、このままだらだらと続いたらどうなるのでしょうか。

オミクロン

風邪になったと

言えぬ人

には法改正などできないでしょう。

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

これしかないのです。

延々とコロナ騒動は続く。

町医者の日記

2022/8/1 (月)

指をくわえてみているだけのコロナ対策

新型コロナ 2類相当“早期に見直さず” 「第7波」収束後引き下げも

頑なに2類に固執するようです。国民を守るために法律があるのに。法律を守るために国民を犠牲にするのか。

「コロナって心の病気やと思います」

ジャニーズWEST中間淳太「コロナは心の病気」発言が波紋  「批判されても仕方ない」「例えているだけ」...SNSで賛否

いいことを言ってくれました。賛否どちらが多いのでしょうか。

僕も書いてます。

町医者の日記/2022-02-09

まだまだ否の人が多いようです。

町医者の日記

2022/7/31 (日)

普通の病気にすればいいわけです

元厚労省医系技官“コロナを5類に”と熱弁! メリット列挙「医療体制を立て直せる」「一般病床を使える」

その通り。

普通の病気

普通の風邪

第7波の新規感染者数は普通の風邪になったコロナをカウントしているとすると、

東京都の新規感染者数4万人。

風邪を診ることのできる東京都の診療所数1万施設。

1施設あたりたった4人。年中これくらいの数はいる。

普通なら医者に行かない無症状陽性者もカウントしているので実数はもっと少ない。

たいした数じゃない。

カウントし続ける限り第7波は終わらないかもしれないし、第8波に移行するかもしれない。

第7波収束を待つしか能(脳)のない方々の責任は重い。

普通の風邪認定は今しかない。

エビデンスがない

「風邪は万病の元」と言われる。万病は研究されるが、風邪はほとんど研究されない。研究しても業績にならないので見向きもされない。

新型コロナが風邪になったと言っても風邪が研究されていないので「エビデンスがない」の一言で終了。

国民の一人一人が風邪になったと思うようにならなければコロナ騒動は終われない。

欧米はコロナ騒動は既に終わっている。

日本国が悪いのか、日本人の国民性がそうさせているのか。コロナ騒動はまだまだ続く。

町医者の日記

2022/7/30 (土)

オミクロンは風邪じゃない

https://www.buzzfeed.com/jp/atsushiotsuka/covid-19

だから2類にしてあるんだ。

でも、外来崩壊したから、

コロナ「インフル並み」に扱い検討へ…第7波収束後、感染者「全数把握」取りやめも

風邪(風邪は万病の元)と言うしかないんだ。

第7波収束まで待っていられるかな?収束を待たず第8波に移行するかも。

今でしょ、決断は。

町医者の日記

2022/7/28 (木)

日光市教育旅行緊急帰宅支援等事業について

https://www.city.nikko.lg.jp/kankou/kyouikuryokou.html

明日、校医をしている小学校6年生が日光林間学校(2泊3日)に出発する。

一昨年は中止になった。昨年はコロナ流行の間で何とか行けた。

感染者激増中の今、事前健診で子どもたち、保護者の方々に聞いてみたが、第7波を怖がっている人はほとんどいない。

小学校最後の思い出だから行かせてあげたいそうだ。

町医者の日記

2022/7/27 (水)

昔の町医者

巷はコロナ第7波で騒然となっています。

娘が研修医として勤めている武蔵野赤十字病院は積極的にコロナの患者を受け入れていた病院ですが、毎日100台の救急要請を断らなくてはならない状況になっているそうです。

https://www.m3.com/news/open/iryoishin/1063701

2類の感染症のままなので医療スタッフの家族が陽性になってしまうと濃厚接触者扱いになり、元気でも自宅待機になっってなってしまいます。

そりゃあスタッフがいなくなってしまいます。

濃厚接触者制度を中止するだけでも何らかの効果があると思うのですが。

平成5年、今から約30年前に当院は開業しました。

その当時はインフルエンザ、溶連菌、アデノウィルス、RSウィルス等々の迅速検査はできませんでした。

タミフルもありませんでした。

医者の見立てでこれはインフルエンザなので自宅で寝てなさいと行っておけばよかったです。

その当時に新型コロナが登場していたらどうなっていたでしょう。

検査がないので医者の見立てで重症者だけ入院していたでしょう。

第7波ともなれば風邪が流行っているね、ちょっと数が多いけど死ぬような重症例は少なくなったね。で終わっていたかもしれません。

検査ができてしまうと検査せずにはいられなくなってしまいます。患者さんも医療側も。

検査できるようになったことが第7波の悲劇を招いているのかもしれません。

町医者の日記

2022/7/23 (土)

第7波収束の予測

220722.png

第5波(青)まで、新規感染者数のグラフは左右対称の形をしているのに対し第6波(黄)のグラフは左右非対称で収束に時間がかかっている。第7波(赤)も第6波と同様の収束経過をたどるとすると少なくとも3ヶ月、いや、それ以上かかるかもしれない。今行われている国、自治体の対策は完全に崩壊している。

重症者、死亡者が激減している現在、

唯一の対策は、国民の一人ひとりが

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

(ただのコロナ = 風邪)

と思うことしかない。

随分前から僕が言ってるように。

でも日本人の国民性では多分無理だと思う。

人生、諦めが必要な時もある。

できないものはできないのである。

町医者の日記

2022/7/22 (金)

法律違反

小学校などで濃厚接触者の特定行わない」小池知事が表明 コロナ感染“第7波”に対応

2類相当の指定感染症に指定されているかぎりこの対応は法律違反です。

それでも2類指定を解除しない。もう滅茶苦茶でございます。

「赤信号みんなで渡れば怖くない」でなし崩し的に解除状態になるのだろうか。

解除状態にしなければ今の混乱状況は収拾できないことは明白だ。

コロナ検査キット、無料配布へ 発熱外来の患者に 岸田首相表明

https://news.yahoo.co.jp/articles/c501435fde02433d990dbe70b171836a7f273fff

自主検査の態勢を整え、軽症であれば自宅療養を促す。

これでもまだ2類解除とは言わない。

町医者の日記

2022/7/17 (日)

何かに似ている新型コロナ騒動。

感染者数が増えるとワクチンの効果が落ちている。未接種者が悪い。

重症者が減っているのはワクチンのご利益だ。

どんどん何度でも何度でもワクチンを打て打て。

コロナ恐怖に怯える庶民は首をかしげながらも従ってしまう。

何かに似ている。

新興宗教。

もはやコロナ教だ。

教祖様は誰だ。

町医者の日記

2022/7/14 (木)

もう第7波なんですけど

新型コロナ情報(日本、厚労省発表データ

220713.png

新規患者数(PCR陽性者)76,011人 (7月13日0:00)

重症者数 90⬆(+7) 累計死亡者数 31,465⬆(+20)

【独自】あす分科会提案へ 「第7波に向けた緊急提言」案を入手 接種加速化など“5つの対策”(日テレNEWS)

重症者が極めて少ない。

新コロナ

ただのコロナに

なりにけり

(ただのコロナ = 風邪)

これしかない。何故言えない。誰かが言わなければ。

最悪ミスリード大賞

町医者の日記

2022/7/12 (火)

最悪ミスリード大賞が決定しました

こちら

こちらhttps://www.youtube.com/watch?v=eFZ4WBPyHVs

司会者がふざけている?

風刺(社会や人物の欠点や罪悪を遠回しに批判する)に通ずると思うと納得できます。

教授先生のお言葉はすべて真実と思います。

削除されてしまうかもしれませんが。

町医者の日記

2022/7/8 (金)

新型コロナ騒動 悪夢の歴史

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/97125?imp=0

ちょっと長いですが読んでみてください。

町医者の日記も読み返してみてください。

気付く人が増えない限り、テレビに出ている専門家にそっぽを向くようになるまでコロナ騒動は終わらないと思う。

町医者の日記

2022/7/7 (木)

第7波にむけてワクチン接種呼びかけ

「2回接種だけだとほぼ効果ない」

スポニチ記事をよく読んでみてください。

変だなーと感じる人が増えることを望みます。

町医者の日記

2022/7/6 (水)

新型コロナワクチンのコホート研究を、今でしょ

マスコミでは“第7波”か?と騒々しくなってきました。

また今までの波と同じことを繰り返すのでしょうか?

「自粛しろ」「ワクチン打て打て」等々

疫学研究ではコホート研究という手法があります。

例えば喫煙者群1万人、非喫煙者1万人に登録してもらって長年にわたって2つの群の方々の追跡調査を行い、肺癌になる人、食道癌になる人等の割合を比較検討する研究です。

現在、新型コロナワクチンに関しては接種者群と被接種者群に分けることは簡単で、登録も容易です。

登録された両群の新規感染者数、重症者数、死亡者数を日々発表すれば良いのです。

ワクチンの真の効果が判定できます。

マスク群、非マスク群のコホート研究もやってもらいたいものです。

ワクチンとマスクに縋り、第7波が通り過ぎるのを待つのはまっぴら御免だ。

毎日発表される東京都の新型コロナ患者数を見てみます。

令和4年7月5日16時45分時点

新規感染者数5,302人

ワクチン接種済み患者数3,432人

ワクチン非接種患者数939人

不明931人

日本人8割はワクチン接種済みのようです。

人口補正をすると新規感染者数の出現率は

接種済み3432/4:非接種939 = 858 :939 となります。

皆が信じさせらているワクチンには感染予防効果、発症抑制効果は弱いというのは真実だと言うことがわかります。

データで見るコロナとワクチン ―埼玉県内陽性者におけるワクチン接種の有無による重症化・死亡の比較―

これによりますとワクチン接種により重症化率・死亡率が低下すると結論付けられています。

東京都のデータを調べてみましたが重症者・死亡者のワクチン接種歴の記載はないようです。

「ワクチンの重症化予防効果あり」の真偽を知りたい。

町医者の日記

2022/6/26 (日)

コロナパニック・ワクチン被害 最悪ミスリード大賞 選抜総選挙 2020-2022

https://jcovid.net/senkyo/

口は災いの元

今の時代、発言は全て記録に残ってしまいます。

今から思うと滑稽な発言多数。

輝かしい経歴をお持ちの面々。

コロナがこんな非科学的な発言をさせてしまったのでしょうか。

何でこんな発言が出てきたのかを科学的に分析が必要でしょう。

どこからかの圧力?どこからかのお金?

町医者の日記

 
 

添付ファイル: file200929t.png 150件 [詳細]