日記/2020-05-23

2020-05-23 (土) 11:32:35 (5d)

canonプリンタードライバーファイルの構成が変更になっている

cndrvcups-commonが不要になった。

LBP441では

cnrdrvcups-lipslx_5.10-1_amd64だけをインストールすればよくなった。

https://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=002

から必要なプリンタードライバーをDL

古いプリンタードライバーを削除

$ sudo apt purge cndrvcups-common

削除できないフォルダーが残るので

$ sudo rm -r

で削除後

# dpkg -i  cnrdrvcups-lipslx_5.10-1_amd64
# reboot

するとプリンタ設定でエラーマークがついているので、プリンターアイコンをダブルクイック、製造元とモデルを変更して新しいドライバーにするとエラーマークが消える

新しいドラーバーは32bitプログラムの追加インストールが不要になった。

印刷の取りこぼしがなくなり快適に印刷できるようになった。

日記